セリ美ダイエット協会会員の皆さま、無理せず楽しく努めていらっしゃるでしょうか。
平日5日のみの煎餅断食に耐え切れず、ゆうべ狂ったように大袋1袋をむさぼり食ったセリ美です、どうも。




セリ美はそんなに大食いではないんですが、割と食い意地が張ってるタイプのようで「食べるのを我慢する」というのは向いていないようです。



いつも思うのは、

「今だけ。今だけみたらし団子我慢しよう」とか思って涙を飲んで寝床についたその夜にもし大地震が襲ってきてセリ美のアパートが倒壊して圧死してしまったら、崩落してきた天井の下でセリ美はみたらし団子を我慢したことを泣いて後悔しながらあの世へ行くのだろう…そんなの絶対にイヤだ!!!!!

ということです。



地球の異常変動が顕著になってきている、明日がどうなるか分からないこの時代に、「我慢する」「無理する」っていうのは不向きなんじゃないかという持論があるんですね。

まぁ単にみたらし団子食べる口実を作ってるだけなんですけど。




なので、やっぱりここは「食べる量を制限して痩せる」というのはセリ美ダイエット協会の方針とは違うんじゃないかと思いまして。


まぁ単にみたらし団子食べたいだけなんですけど。



なので、満腹感を大事にするダイエットにしていこうと思います。




日本食ってのは有難いことにダイエット食にすごく手厚いなあと思うんですね。
太りやすい西洋人から日本食はすごく重宝されてるって聞きますよね。



そこで、低カロリーで、簡単に調理できて、安くて美味くて満腹感が得られる食材ってなんだろうって思ったら、やっぱりこんにゃくがハイスペックなんじゃないかなと思ったわけです。

ダイエット界において、信頼と実績のこんにゃくですよね。



しかも、板こんにゃく、玉こんにゃく、しらたき、と形を変えてバリエーションも豊富。
なんというホスピタリティーなんでしょう。

お米にしらたきを刻んだものをたくさん混ぜて炊いて嵩増しするのもいいそうですね。




他にもお豆腐とかも実績あると思いますが、大豆製品をあまりたくさん摂取すると女性は女性ホルモンが乱れる恐れがあるそうなので、大豆は納豆くらいに留めておこうかなあ、と。





ということで、来週からセリ美はこんにゃく週間に突入します。
夕食はささみとかを入れた野菜スープなので、こんにゃくはおやつとか夜食に。


料理はあまり好きではないので、板こんにゃくを3等分くらいに切って割り箸ぶっ挿して茹でて味噌つけて食べるくらいのことしかできませんが、味噌田楽大好きなのでしばらくはこれでいけるんじゃないかなあ、と。

しらたきをにゅうめん風にして食べるのもやってみようかなと思っとります。
あったまるしね。



こんにゃくに飽きてきたらはんぺん週間に入ろうかな。





そして2月から新しいジムに移籍(月額2700円!安い!)しますので、そこでの運動と併せて多少の変化が出るかどうか、様子を見ていきたいと思いますです。

運動直後のプロテインも筋肉を増やすそうなので(カーブス理論)、プロテインの金額次第でそれも考えてみたいなあとも思っとります。

でもたまにアルペンとかで価格チェックしてるけど、やっぱ高いね。








さぁ、いい加減今回で完了したいセリ美茶レポへいきましょう。


ゲームコーナーからでしたね。







33




これは、先日発売された週刊朝日さんの宝塚記事でも紹介していただきました↓↓人生ゲームと、

https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2020012200010_2




このブログで何度かやって割と好評だったキャスティングゲーム↓↓

http://bonseri.club/archives/cat_172182.html




の2種類で遊びました。




週刊朝日さんに掲載された人生ゲームは1/3部分のみでして、これ以降にあと2枚分あります。


「続きが見たい!!!」

というお声も有難いことにたくさんいただいてますし、セリ美茶当日も「今度ブログに画像載せるんで各自ダウンロードしてくださいね~」とご案内してしまったんですが、予想外に盛り上がったのでこれはちゃんとゲーム盤として作ったほうがいいのでは…という気持ちになりまして。


でもどうやってゲーム盤として製作するのか、その案は全然出てこないのでまだなんとも言えんのですが。


どうにかして読者の皆さまがそれぞれのヅカ友さんたちと盛り上がっていただけるようにできたらいいんですけどねえ。





やり方としては、普通の人生ゲームと同じなのでプレイヤーは別に何人でもOK。
サイコロを転がして、目の数だけ進んでいきます。


でも「先にゴールした者勝ち!」ではなくて、点数制です。

各マスに点数が設定してあるので、その合計点数で競います。

新公主演したら+15とか、舞台上でヅラが取れたらー10とか。

当然ながらトップに就任したらすごい得点が加算されます!!!!

逆に、プレイヤーの誰もトップにならずにゲームが終わる可能性もあるということですね。



セリ美茶当日は、大阪も東京も無事にトップさんが輩出されまして、その時は「うおおおおおおおおおお!!!!!!!」とすごい盛り上がりでした(笑)

まるで「うちの学年からトップが出たぞおおおおおお!!!!!」みたいな。


あんなに盛り上がっていただけるなんて、もうセリ美は本望でしたよそりゃあ。






ちなみにセリ美が気に入ってるマスは、これら。








1



めっちゃ「いいね」とリツイされちゃってます。可哀想ですね。







2



これは相当悲しいですよね~~下級生だと特に支度の手際がわからないですからね~~

実際、そういう生徒さんいたことあるんでしょうか??







3



初めての組子としての出演がイベントモノっていうのもなんだかね~

むかし、宙組に来てすぐの大和悠河さんが、歌ったこともない宙組ショーのテーマソングをいくつもひとりで歌わされてましたが…がんばってました…








4



タカラジェンヌなんて本来は自慢しまくりたいボディーだろうに、中には足出すの恥ずかしい男役さんもいるんだろうな~。

でもそこをどんどん脱がしていくダイスケ。いつもありがとう。い~いタコ足です。








5



これも相当キツイ。

「ジャージャン!!」って曲終わって暗転してんのに客席に取り残されるっていうね。

いま、あきもとかがすんんんごい勢いで1階のいちばん奥まで激走してくれてますけど、戻れるよね?大丈夫よね?ってちょっとハラハラしちゃう。

でも今は新型コロナあるからね~無理に客席降りしなくても…と思いますけどね。

せめて客席はマスク必須とかにしてほしいです。





まぁこんな調子でフィクションとノンフィクションを織り交ぜながら、ヅカファンにしかわからないネタ満載でコマを進め、タカラジェンヌ人生を体験してもらう遊びです。


今年のセリ美茶でもまたやりたいけど、同じものをやってもしょうがないから、また新しいやつ作ろうかな~と。





セリ美茶ではくじ引きでプレイヤーを4人選出しまして、ゲーム盤をカメラで映して、他の皆さんはプロジェクターで見守るというスタイルを取りました。

見てるだけでも充分楽しめるゲームになってるはず。たぶん。


プレイヤーになってくださった皆さんには参加賞として、この人生ゲーム(用紙にプリントしただけのやつだけど)をプレゼントしました。

なので、いま日本でこのタカラジェンヌ人生ゲームを持ってる人はセリ美以外に8名のみです!貴重!








そしてキャスティングゲームですが。


こちらで勝手に7~8人のグループを作らせていただきまして、それぞれの組ごとにくじ引きでキャスティングを決めてもらいました。

まずはやり方を覚えてもらおうということで、各組のメンバー(トップコンビ、2番手、3番手、組長などなど)をくじ引きしてもらいました。





たとえば、こんな組ができあがったりしました。








セリ美茶in大阪_191107_0033





ちょっと見にくくてすみません。


これは大阪・肉組さんのメンバーです。めちゃめちゃシブい組ですね!!

トップスターがまりんさん、トップ娘役が圭子ちゃんですよ!



よく見えないけどたぶん2番手が紅子、3番手が輝月さん。3番手シブい!



なのに、若手男役が見事!!!


からの、若手娘役がセリ美という(笑)



ふざけた組になりそうです!

宴会の余興に命かけてそうな組ですね。






まぁこんな具合で各組、予想外のメンバーになっていくわけです。

このゲームを始める前は、一人参加の方も多くて、「1人で心細い…」という感じの方もいらっしゃったようですが、このゲームで一気にみんな結束が生まれたようで、見ていてすごく嬉しかった!!!

「じゃあ次に、2番手さんの札を引いてくださ~い」ってセリ美が案内をするんですけど、そのたびに各テーブルから「うおおおおおおお!!!!!」とか、大爆笑とか聞こえてきて、「いいな~セリ美も混ざりたいな~」なんて思いながら皆さんの笑顔を見ておりました。




この組メンバー決めはまぁエキシビションみたいなもので、ゲーム本番は、みんな大好きエリザベートのキャスティングを決めました。


どの演目がいいかな~とは思ったんですが、やっぱりみんな知ってる作品じゃないといけませんからね。

これしかないでしょう!と思いまして。






で、例えば東京・芋組さんはこんな感じに出そろいました。







東京セリ美茶_191107_0002





すごくいいですよねえ!!!!

個人的には、レマン湖のほとりでまあやを殺しに来るだいもんという図式がセリ美の性癖に突き刺さりますね~。


まあやなら迫りくるだいもんにめっちゃ善戦して死なずに済みそうですもんね。




そして、死刑囚の母にゆきちゃんを使うという、ゆきちゃんの無駄使い感ね。


そういう思いがけないキャスティングもたまらなく面白いですよね。






大阪の銭組はこんな感じ。



セリ美茶in大阪_191107_0031






個人的には、子ルドの瀬央とマデレーネのキキさんが非常に気になります(笑)


リヒテンシュタインにまたセリ美が図々しく食い込んできてますね。
鏡の間に極美フランツが来たら「いやだぁ~~可愛いわぁぁぁぁお菓子食べてく?オレンジと卵もあるわよ~?」っていってなかなかシシィに会わせないだろうなあ。



そしてまた死刑囚の母にしろきみちゃんを使うという無駄使いね。







こういうのに、みんなでいちいち爆笑したり「すごくいい!!!」と満足したりするわけです。

すごく皆さんに一体感が出て本当に楽しかったです。



こういうことをね、せっかくこんなにネタの宝庫なんだからみんなで遊んでいこうよ!って思うわけです。











ああ、やっぱり今回もレポ終わらなかった…


もうすぐ東宝へ行く準備をしなくちゃいけないので、今日はこの辺で。
時間が無くて誤字脱字チェックできなかった!あったらごめんね!





さぁ、今日はそら茶よ!!!!!

息子のために新しいズボンを買ったの!!





それではいってきま~~~す!!!!!






あ、ハガキ配布してるので赤パーカー見かけた方はお声がけくださいね~