最近、踏み台昇降を始めてあまりの筋肉痛に歩行困難になっているセリ美です、どうも。


コロナも全然終わらないし、歯痛の治療も全然進まなくて無駄に麻酔注射をブスブス打たれてスポーツクラブに行くエネルギーがもう全然湧いてきませんでね……


おまけに真冬や真夏はやっぱり出かける気力が奪われるので家でできる運動を探していたんですが、ババア体質のセリ美は20代後半からすでに膝が痛くてですね、膝に負担がかかる運動は難しいんですよね。

そもそも運動自体が大嫌いだし。



んでいろいろ調べてみたら、踏み台昇降が意外といいらしいということで。


いつか飽きるであろう運動器具をわざわざ買うのも嫌だったし、踏み台なら昇降飽きても本来の踏み台としての使い方ができるし、壁に立てかけておけば場所もそんなに取らないしということでチョイスしてみました。




これを買いました。カーマでもうちょっと安かったですね。1600円くらい?
D2でも同じの見かけました。

踏み台

高さは12~13センチくらいかな。あんまり高いと膝に負担がかかるということで低めのやつを。木の香りが結構して、癒されるんですよね。耐荷重100kgですから丸っこいセリ美が乗ってもダイジョーブ!

使い続けるか分からん数千円する器具買うよりもずっと安いしね。



この下と上にバスマットを敷いて裸足や靴下で乗り降りすれば音はほとんどしません。

頂いたスカステ録画ディスクを見ながら小一時間乗ったり降りたり、息があがるほどキツくもなくじんわり汗をかいて、でも先ほど書いたように歩けなくなるほどの筋肉痛に襲われておりますので、筋肉にはめっちゃ効いてます。

前傾姿勢にならず、上に伸び上がるようにお尻の筋肉を使って台に乗るようにすると膝を痛めずヒップアップになるそうですよ。




よく「ダイエットは食事制限8割、運動2割」と言いますので、この踏み台昇降がダイエットに直結するなどという甘い考えは持っておりませんけども、とにかく運動しないよりはしたほうが全然いい。


国道の向こう側は坂の多い宝塚の町に住むなら足腰を鍛えておかなくっちゃ!!!






………え????





宝塚に……住む…????








いや、セリ美は相変わらずムラにも東京にも遠い愛知に住んでおりますけども、最近思ったんです。


セリ美、今年43歳。そろそろ、終の棲家探しをしなければならない時期じゃないか…?って。





セリ美は数年前に浅草の実家を出て、仕事の都合でなんのゆかりもない愛知にいま住んでおり、賃貸アパート暮らしでございます。

同世代の友人たちはほとんど子供を産んで一軒家やマンションを購入してまして、ご主人の仕事の都合が特になければきっとそこを終の棲家にされるのでしょう。



震災もいつ来るか分からんし、コロナという未曽有のバイオハザードを経験したばかりの今、大借金をして家を買うなんてそんな恐ろしいことできますかいな!賃貸ならとにかく自由だし建物が古くなったらまた新築に越せばずっと最新の部屋に住める!サイコー!

なんて思っていたんですが、いやいや、老後もこの家賃を毎月払うこと、できるんですかい??ということに気付きまして。




世論ではよく、『賃貸派vs購入派』のディベート合戦を目にしますけど、まぁ当然ながらどちらにもメリットデメリットはあるので、結論は「好き好き」としか言えないんですよね。


賃貸には賃貸の良さがもちろんあるし、セリ美も今までは「何かあったら引っ越せばいいや」という気楽なスタイルが気に入ってました。

特にいま住んでるアパートは賃貸にしてはすごく設備が豪華で、お風呂なんて一軒家よりもたぶん広いんじゃないかな。


だから、「老人は出ていっておくれ」と言われるまではここでいいかな、なんて思っていたんですが、皆さんご存知の通りセリ美の人生は宝塚観劇と共にあり、今は劇団に可愛い息子もおりますし、それ以外にもミズさまの下僕でもありますから、老後の貯金なんてモリモリできるはずもなく、貯金代わりの貯蓄型保険に毎月数万円が自動的に持っていかれるだけで精一杯でございます。



そんなセリ美が、じゃあ70歳まで生きたとしたらその時にも今の家賃を毎月払っていけるのか??と。

もう認知もちょっと入ってきちゃって書き仕事なんてできなくなっちゃってる婆ちゃんセリ美に、一体なんの収入が見込めるの?と。



そう思ったら、無駄に賃料払ってないで、ローン組めるギリギリの年齢であるいま、いずれ自分のものになる分譲を買っておくべきなのでは?と急に思ったんです。




あとは、40代になって着実に身体は死への準備を始めているなと感じるんですね。
この原因不明の歯痛もそうですよね。
他にもまぁ~健康な臓器はないんじゃないかっていうくらい、更年期に向けてずいぶんと体が異常を検知してるわけです。痛いとこばっか。でもたぶん病気ではないほどの痛みで。

お酒も飲めない体質だしタバコなんてくわえたこともないし、食生活も悪くないと思うんですけどね。超健康生活ですよ。

きっと、若い頃の過大なストレスが原因であんまり体が丈夫じゃないんでしょうねえ。




んで、ああ人生ももう終盤だなって思ったら、セリ美の人生で最大かつ最後の夢である『宝塚に住む』をそろそろ叶える方向で動き出す時期なのかもしれないとも思いまして。


いや、とはいえ人生で最大の借金を背負うわけですから、そんな簡単に引っ越せるはずもなく、今からちょっとずつ時間をかけて、あと数年以内には…という感じなんですけどね。





そんでもう今やSUUMOの検索が楽しくて楽しくてしょうがないんですわ!!!


「やっぱ劇場徒歩圏内がいいなァ~」

「同じマンションにジェンヌさんが住んでたりしてグヘヘヘ」

「念願の書斎が欲しいから狭くてもいいから2LDKがいいよなァ~」

「武庫川沿いはやっぱ高いのかな~」

「清荒神までは範囲広げてもいいかな~」

「でも坂多いしな~~」


とかブツブツブツブツ言いながら仕事そっちのけでweb内見しっぱなしですわ。




もちろん中古マンションしか買えないんですが、終の棲家にするならせめて築30年以内じゃないと厳しいですよねえ。セリ美が平均寿命まで生きちゃうとしたらあと40年はありますから。


しかも、意外と修繕積立金って高いんですってね~。最初は「とはいえ数千円でそ?」とか思ってたんですが数万円取るところもあるんですってねえ。

老後に数万円払えないから分譲買うってのに結局数万円払うんじゃ意味ないですよねえ。




え?一軒家?

一軒家は虫が出るし防犯面も気になるし修繕費は全部自分でなんとかしなきゃいけないし町内会のいろいろもあるだろうしちょっと現実的じゃないんですよね~。



そうなるとやっぱ中古マンションかな、と。

フルリノベーションしてあればもちろん言うことないですけど、サイアクしてなくても水場だけ自分でリフォームするという手もあるしね。

やっぱウォシュレットとか浴槽とかは新品がいいよね。






まぁそんなことで、夢の宝塚マンション購入に向けて、絶賛節約生活に突入しました。

といってももちろん息子の見守り隊もミズさまの下僕業もまあやの踏まれ隊も休むわけにはいかないので、切り詰められるところを、ってことですけども。


例えばシャーロックはオール2階17列で揃えました。2千円席サイコー!
で、いちいち日帰りで家に帰るよりも大阪に泊まっちゃったほうが多少は安く済むので、今回はオール泊まりです。泊まりを何回かに分けて7回観ます。



でもこれもムラ住民になってしまえば交通費・宿泊費ゼロになるわけですから、なんなら今よりずっと宝塚関連の支出が減って老後貯金ができるようになるかもしれませんしね。


そんな節約生活スタートもあって、スポーツジムじゃなくて家で運動しよう、ということになった経緯もありましてね。






現実逃避大好きな趣味人間なので貯金って結構ニガテなんですけど、週末についコメダに行って仕事しちゃったりとかそういうところをがんばって抑えて、ずっと誰かが待っているいつか辿り着くところの人生のゴールを目指したいですね。夜霧にまかれずに。




というわけで、マンション購入の先輩がた、どうか初心者セリ美に諸々のアドバイスをよろしくお願いいたしまする。

「ゴミ捨て場はチェックしろ!」とか。

「住宅ローンはここがおすすめ!」とか。

「築50年以上はやめろ!」とか。

「そもそもいま買うのはリスクしかないぞ!」とか。

「フルールのたこ焼きはポン酢が美味いぞ!」とか。

「劇場駐車場のトイレが穴場だぞ!」とか。





それでは、夢千鳥を大成功させた息子が一体どれだけ本公演で出番が多くなったのか確認しに母は初日へ見参してまいります。

銀橋渡りしっかりさせろよ!!
花のあすかちゃんは二度も渡ってたっていうじゃないか!!どうなってんだ宙P!!!
おだちんだっておだちん歌謡ショーやってたじゃないか!!いい加減にしろよ宙P!!!





では、第一弾遠征は月曜までおりますので、赤ジャージか赤パーカーを着たセリ美をお見掛けになったらぜひお声がけくださいませね~。さっきまでせっせとノベルティ作ってましたのでね~~。









ハッスルのあとの本公演では全然待遇変わってなくて宙Pに不幸の手紙送ろうかと思ったわよ…