巷では「おかあさんだから問題」が勃発しており、各方面からそれを皮肉る替え歌が流行しているようです。


セリ美も個人のFacebookにて「あたしババアだから」を披露したりしています。

ざっくり言えば「あたしババアだから美容院よりチケット買いたい」みたいな歌詞です。



そしてこの「あたしおかあさんだから問題」を受けてヅカオタも黙っちゃいませんよね。

すかさず「あたしヅカオタだから」を作詞している猛者たちをたくさんお見受けし、誇らしい気持ちであります。


よーし、セリ美もここでいっちょ「あたしヅカオタだから」を作詞してみたい!と鼻息荒くしているのですが、いかんせん今すっげー仕事が忙しくてもうどうにもならんのです。

睡眠時間削って書いているほどなのです。
睡眠時間削って何十万も入ってくればいくらでも書くんですけどね…
時給換算で一体いくらなんだよってね…


200円くらい…かな…



こういう流行ネタは新鮮なうちにパロっておくのがいちばんなのに、仕事の〆切が迫っている…

セリ美を描きたくてうずうずしているのに、今日もセリ美はハワイと台湾の観光スポットの解説をしているのです。


ワイキキビーチのエリアごとの違いなんて、書くにも限界があるよね…

どこも青くていいビーチだよ…セリ美は一生ご縁がないだろうけどね…



そして、面白いことに仕事でキーボードを打つときはタイプミスばかりで全然仕事が進まなくて、「あれ…わたしちょっと過労気味なのかな…大丈夫かな」とか思うんですけども、こうしてブログを書くときはあまりタイプミスはしないのです。



何なのでしょうね。

「嫌だ嫌だ」と思っていると指も言うことを聞かないようです。



ということで、あまり時間が無いため今日は短いブログになることをお詫びいたします。




sally



さて、セリ美はこれまで会に入ったことはありません。



ええええええーーーーー!!!
あんなにミズ様ミズ様って発作起こしてまで大騒ぎしてるのに?!


とお思いでしょう。


ええ。ええ。そうでしょう。



もともと一匹狼体質であることや、会にまつわる怖い噂をあることないことずいぶん聞かされすぎてもうビビりすぎちゃって今さら入会なんてできやしない…できやしないよ!という状態になっていたことなど、いろいろな理由がありました。


一匹狼ですとお茶会参加も及び腰になりますし、その時はまだ入り出の楽しさを知らないときですし、今でさえハロウィンイベントとかいろいお楽しみはありますが当時はまだお手紙回収をしてスターさんが会員に向かって何か少しお話をしてくれるくらいの内容でした。


まだ今のようにチケット業者が買い占めることもそれほどありませんでしたのでお取次ぎをお願いしなくてもチケットは割と簡単に手に入りましたし、会に入るメリットよりもデメリットの方が多いような気がしてしまったんです。



でも、先日のWSSでガードに参加させていただいてセリ美はついに知ってしまったんです。

スターさんがファン一人一人の目を見て触れ合ってくれるという夢見心地を。


チケットもお取次ぎがないとなかなか手に入らないご時世です。

これはもしや…今こそ会に入るべき時が来たのだろうか…!!という思いがかすめました。


まぁ、本来なら東京在住の時に入っておけばガードにもガンガン入れたのに愛知在住のいま入ってもあんまり貢献できないよねって話なんですが。




現在はご贔屓を一人決めて全力で後押しするというよりは、宝塚全体をゆるゆると見ている感じなので本当に入るかどうかはさておき、じゃあ会員目線で応援するならどこの会を選ぶ?って考えたときに。



トップさん~3番手男役さん、路線スターさんの大所帯に入る?
確かにそれも大所帯ならではの豪華さがあって、毎公演素敵なお役に恵まれて応援する甲斐もあるってもんだ。

数は少ないけど娘役さんの会に入ってひたすら可愛い可愛いと目尻を下げまくる?
確かにそれもセリ美の女子力アップにも繋がりそうだし、男役さんの会とはまた違った華やかさがありそう。




うーんでも…私はこぢんまりしたアットホームな会を選ぶかもしれない。

単純に大所帯が苦手というのもあるけど、人数少ないけど結束して後押ししようね!!って感じがなんだかすごく微笑ましい。

もちろん会員数だけで選んで入るものじゃないから、そのスターさんを心から応援したいという気持ちがあることが大前提ですけども、5組観ている中でセリ美のこの条件を満たしてくれる会に出会えることを願っています。





あー眠い…

台湾の画像探しに行かなくっちゃ…

早く「あたしヅカオタだから」を書きたいよおおおおおお